アイリッシュ音楽の楽しさは何といってもセッションすることにあります。

 

でも、
ハードルが高そう。
どこでセッション出来るのか分からない。
また、そういう所で初心者が参加してもいいの?

 

などと、最初の一歩を踏み出せないでいる人も多いのではないかと思います。

 

初心者の為のアイリッシュセッションは、ボタンアコーディオン・コンサーティーナ奏者の吉田文夫をナビゲータにセッションの方法やポイントを伝授しながらアンサンブルの楽しさを体験していただく初心者のための講座です。

 

レパートリーとしておくと今後に活かせる、セッション現場での定番曲を中心に取り上げます。

 

参加者や演奏楽器が違えば同じ曲を演奏しても全く違うものになる面白さがあります。
その奥深さや楽しさに目覚めることで広がる新しい世界へと皆様を導く講座です。

 

 

【開講内容】
ダンスチューンを中心にテーマ曲を決めて参加者全員でセッションを楽しみます。

 

【テーマ曲】

Jig:
The Lilting Banshee / The Connaughtman’s Rambles
Reel:
The Sally Gardens / Man of the House

 

Polkas:
Kerry Polkas(Egan’s) / The Scartaglen Polka
※譜面をお持ちでない方はご相談ください。

 

【開講日】
11月26日(日)13:00~15:00
12月17日(日)13:00~15:00
1月14日(日)13:00~15:00
※1回だけの参加も可能です。

 

【参加費】
2500円/1回
※入会金、テキスト代は不要です。

 

【参加できる楽器】

メロディー楽器(フィドル、フルート、ティンホイッスル、アコーディオン、コンサーティーナ、ハープ、ダルシマー等)

※メロディーを合わせることを主に練習しますので、バウロン等の打楽器は対象外とさせていただきますのでご了承願います。

 

【その他】
定員8名 ※最低実施人数は3名です。

 

【ナビゲータ紹介】

 

吉田文夫(Yoshida Fumio)

 

日本におけるケルト&アイリッシュ・トラッド演奏の第一人者であり、CD「CELTSITTOLKEコンピレーションアルバム」のプロデューサー。1970年代にヨーロッパ各地の伝承音楽に傾倒。中でもアイルランド音楽に強くひかれ、ボタン・アコーディオンやコンサーティーナの演奏を独学で始める。80年代から同好の仲間達と自身の主催するユニット「Si-Folk」を結成、アルバムのリリースや演奏活動を続けてきた。現在は様々なユニットで活躍する傍らアイルランド音楽の普及のため、アイルランド音楽の楽器/楽譜等を取り扱う「グレンミュージック」を主宰している。宝塚市在住。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【お気軽にお問い合わせください】
■お電話 078-855-6758(音楽練習室スタジオアコースティック)
■メール info@rokkomichi-music.com

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

【アクセス】
大人の音楽教室|六甲道ミュージックスクール
〒657-0028兵庫県神戸市灘区森後町2-1-9
グランディアみなと神戸六甲館5F
>>大人の音楽教室|六甲道ミュージックスクールのホームページはこちら

 

大人の音楽教室|六甲道ミュージックスクールは、JR六甲道駅から徒歩2分、阪急六甲駅・阪神新在家駅からも徒歩10分の便利な場所にあります。JR六甲道駅まではJR三ノ宮駅から快速4分、JR西宮駅から快速10分、JR芦屋駅から快速7分、JR明石駅から快速29分とアクセス抜群!!

 

 

※お車でおいでの際は周辺の有料駐車場をご利用ください。